Don Gabachoさんの体験談

1回目の空売りで30万円の利益
自分でもびっくりしました
皆さんもぜひチャレンジして下さい

Don Gabacho

東京都在住 Don Gabachoさま

会社にいる間からいわゆる株式を購入する株取引をしていましたが、どちらかというと負けておりました。しかし、上がり下がりが楽しく、負けても株は続けてきました。退職し、収入のことを考えてまじめに株をやろうとしまして、色々な先生の方法をネットや講習で学びました。この中で、明確に具体的な決め手のある方法として堀北先生の増担保規制を活用したメソッドを選ぼうと確信し、入門しました。

チャートを毎日チェックし、下がりきったと確信する銘柄に買いを入れても、上がる。また下がる。いろいろな方法を試す中で、ルールを破ることなくできる方法はないかと悩んでいました。

一般的な空売りをやり始めましたが、現物と同じく、外れて困ることも多くありました。
例えば、大幅な赤字を出した、といった絶対的なニュースがあって下がるぞ、となっても株は意外に上がったりということで難しいものだと悩んでいました。

一回目で30万円ほど利益が出て自分でもびっくりしました。

オンコリスバイオファーマーの今年二回目の増担保規制の情報があった時です。
先生のご指導で、翌日朝から株の動きをみながらピークを狙って一日空売りの中で100株ずつ売っていきました。株価が上げて下げてまた上げるという変化の中でこれでいいのだろうかと思いながら売りを重ねました。後場になっても下がらないなと、下げが限定的と読んだ後、大きく売りを出しました。そして決済を翌日の強制決済に持ち越したのです。
先生の言われるように、翌日は寄り付きで大きく窓を開け、前日の終値の1426円から1379円へと下がって成約したのです。結果は手数料を大きく上回る益でした。

堀北先生の方法は増担保規制予告がなければいけませんが、毎日起きないだろうと思っていましたら意外と多く発生します。皆さんもぜひチャレンジして下さい。

1銘柄に集中して取り組めますから、性格的に一生懸命になれる人には、まさにうって付けの方法と思います。